全ての記事を見る

  • 体験談
  • よくある質問
  • 子宝ブログ
Information
ご予約・お問い合わせは 0563-53-7011

【住所】
愛知県西尾市会生町53-2

【受付時間】
AM9:00~11:30/PM2:00~7:00

【休診日】
日曜日・祝日・水曜午後

動画で分かりやすく説明します

▼基礎体温の重要性

▼注意!骨盤の歪みが妊娠力を低下させる

▼ガニ股は骨盤の歪みの表われ

▼インソールで足元から骨盤の歪みを防ぐ

▼猫背は妊娠力を低下させる要因の一つ

HOME > 子宝についてのお役立ち情報 > 休息できる体作り

子宝についてのお役立ち情報

休息できる体作り

ここまで、体の歪みが全ての原因の根底にあるとお話をしてきました。

そもそも、何故体が歪んでしまうのでしょうか?

それは、「疲れ」にあります。
疲れを取る為には、しっかりと休息をとる必要があります。
しかし、体が歪んでしまった状態では、しっかりと休息をとることすら難しくなってしまうのです。
休息できる体にする為にも、まずは歪みをとることが第一優先となります。

自己管理方法としては、


  • 睡眠時間は7~8時間。

  • 夜10時に寝付くのが理想。長時間同じ姿勢、同じ行動をしないように心がける。

良く言われている、早寝早起きですね。

その理論は、夜の10時から成長ホルモンが分泌される為、卵子もピチピチになりやすいこと。
夜更かしは大敵です。睡眠時間が8時間とれたとしても、睡眠内容はまるで違います。
夜更かし後は、何時間寝ても体はだるいですよね?それが何よりの証拠です。


このページのトップへ